海外クルーズ旅行記 TOP >クルーズ体験談:東カリブ海クルーズ(2005) >

世界ベスト10入るメーゲンズ・ベイ(5日目)

このセント・トーマス島内には
世界で最も美しい湾ベスト10に入っているビーチ、
メーゲンズ・ベイ(Magens Bay)があります。

前クリントン大統領もこの地で休暇を過ごしたことがあるそうです。

私達はまずこの美しいメーゲンズ・ベイを、高台から一望。
メーゲンズ・ベイ(セント・トーマス)

この後、タクシー運転手さんにビーチまで連れていってもらいました。
このビーチは有料で、大人1人3ドルぐらいだったと思います。

メーゲンズ・ビーチ、大きくはないのですが
世界ベスト10に入っているだけあって、きれいなビーチでした。
メーゲンズ・ベイのビーチ(セント・トーマス)

ビーチ沿いにある屋台で軽食をとりながら休んでいると
たくさんの海鳥が集まってきました。
海鳥(セント・トーマス)

誰かが食べ物を投げると、一斉に飛び立ち、食べ物を奪い合います。
海鳥は人間から食べ物をもらえることが当たり前のようになっているようでした。

生態系にはよくないと思うので禁止すべきだと思うのですが。

帰りは同じタクシー運転手さんが迎えにきてくれ、船まで送ってくれました。
もともと、ビーチから船までの送迎はコースに入ってなかったのですが
運転手さんが融通を利かせ、待っててくれました。

おかげで、思った以上にセント・トーマスを満喫できましたね。


 ≪セント・トーマス、コキ・ビーチ(5日目) 真夜中のガラ・ビュッフェ(6日目) ≫