海外クルーズ旅行記 TOP >クルーズ体験談:地中海クルーズ(2006) >

フォーマルナイト(6日目)

6日目の夜は2回目のフォーマルナイトでした。

フォーマルデーのディナーはコース料理内容も
高級な感じにかわります。

この日のメイン料理のおすすめはロブスター。
ロブスター(ボイジャー・オブ・ザ・シーズ)

同じテーブルのアメリカ人男性がロブスターをもう一匹頼んだので
私も便乗してもう一匹頼んじゃいました。

クルーズのディナーは意外と融通が利きますよ。
おいしそうな前菜が2品あったら、2品頼んでもいいですし
デザートも(食べるれるなら)2品以上オーダーしてOKです。

誰も頼んでいないのに、ウエイターさんのおすすめ料理を
持ってきてくれることもあるくらいです。

そうそう、今回のディナーテーブルはみな英語圏の人でした。
アジア系のカナダ人女性2人とアメリカ人夫妻。
ディナーを楽しんだメンバー(ボイジャー・オブ・ザ・シーズ)

どちらもネイティブ英語なので聞き取るのに必死!!
おかげで英語力がアップしました!(たぶん)

そして、私達のテーブルを担当してくれた陽気なウエイターさん。
陽気なウエイター(ボイジャー・オブ・ザ・シーズ)

今回のフォーマルナイトに行われたシアターのショーは
今まで以上に楽しく、感動しましたねー。
レベルが以前より上がっている気がしました。
シアターのショー(ボイジャー・オブ・ザ・シーズ)

そして真夜中にはガラ・ビュッフェ。
お菓子の彫刻の他に氷の彫刻がかなりありましたね。
氷の彫刻、馬(ボイジャー・オブ・ザ・シーズ)

芸術作品を堪能した後は、みんな、
お菓子やオードブルが食べ放題!

片隅にはなぜか、のり巻き寿司。
日本人を意識して作ってくれたんでしょうか。


 ≪イタリア、ナポリ(6日目) イベント満載の終日クルージング(7日目) ≫