海外クルーズ旅行記 TOP >クルーズ体験談:タヒチ・ハワイクルーズ(2009) >

タヒチ・ハワイクルーズ準備編4

最後の準備がオンラインチェックインです。

2003年にはじめて海外クルーズに参加したときは
オンラインチェックインはありませんでした。

大量の書類にあらかじめ記入しておいて、
当日カウンターでその書類を提出、
もし不備があればその場で修正してということをしていました。

3000人以上も同じ手続きをするけなので、乗船するまでに
長蛇の列で2~3時間かかりやっと入れたのを記憶しています。

その書類を記述するのを事前にインターネット経由で
オンラインでしてしまおうというのがこの
オンラインチェックインです。

これが出来たおかげで乗船が非常にスムーズになりました。
便利な時代になったものです。

ロイヤルカリビアン(RCI)の場合は
こちらのサイト(ロイヤルカリビアンオンラインチェックイン)
より行います。

オンラインチェックイン

そうすると上記のような画面になるので、
右に予約番号、名前、乗船日、乗船名を入力して
"submit"ボタンを押すと、入力画面に入ります。

代理店経由で申し込まれた方であれば
大体の情報が記載されていますので英語が
少しわかる方であればそれほど難しくないと思います。

一度RCIのクルーズに参加された方は
"クラウン・アンド・アンカー"会員に入会出来ます。
その番号はここで入力しますので、会員の方はお忘れなく。

初めての方も、乗船時に申込書がありますので
念のため申し込まれることをオススメします。
(入会費・年会費無料)

僕達夫婦ももうさすがに来ないだろうと思って
当時申し込みませんでしたが、なんだかんだいって6度目の
参加ですし(笑)

入力を終えると、Setsailと呼ばれるものを
印刷する画面になります。
setsail

こちらを印刷して書名して当日窓口で提出すればOKです。
ネット環境の無い方や英語に自信の無い方は代理店から
送られてくる書類に記載していただいても大丈夫です。

ただ、こちらは書くのが面倒な上に、当日も何かと時間がかかるので
可能な限り事前に申し込まれるといいと思います。

オンラインチェックインは出航の56日~3日前まで可能ですので
余裕を思った申込みを。

また支払いに関してですが、現金とカード払いが選択可能ですが
現金ではデポジットといっていくらか現金を預ける必要があったり
いろいろと面倒なのでカードにされることを強くオススメします。

こちらのサイトで紹介しているように
年会費無料で海外旅行保険が無料で付帯するカードもあるので
上手に活用してください。

オンラインチェックインも、全て完了したのであとは出発を待つのみです。
楽しみです!!


 ≪タヒチ・ハワイクルーズ準備編3 シドニーから乗船(1日目) ≫