海外クルーズ旅行記 TOP >クルーズ体験談:タヒチ・ハワイクルーズ(2009) >

シドニーから乗船(1日目)

シドニーには乗船日の1週間ほど前から来て
ヒルトン・シドニーに滞在していました。

ヒルトン・シドニーは街の中心部にあり
食事、観光地などのアクセスにとても便利な場所です。

乗船当日はヒルトン・シドニーから徒歩で
クルーズの乗船地まで行くことができました。

距離にして1km弱。

重いスーツケースを引いて歩くにはちょっと遠かった気もしますが
なかなか出来ない体験です。

今まで乗船した港は車がないといけない大きな港ばかりだったので。

向かった先はオペラハウスのあるサーキュラー・キーの
オーバーシーズ・パッセンジャー・ターミナル。

港に近づくと、前日とは全く違った光景が。

そこにはラプソディ・オブ・ザ・シーズが到着していました。
ラプソディ・オブ・ザ・シーズ(シドニー)

ラプソディ・オブ・ザ・シーズの右奥にはオペラハウス、
左奥にはハーバーブリッジ。

ちょっと肌寒い曇り空の日でしたが、祝日の観光地だけあって
多くの人がこの珍しい光景を眺めていましたね。

乗船手続きをするオーバーシーズ・パッセンジャー・ターミナルは
今まで乗船したターミナルに比べると小規模。
Overseas Passenger Terminal(シドニー)

まず入り口でスーツケースをポーターに預け、チップを渡すんですが
ここのポーターさんたち、チップは全く受け取りませんでした。

乗船国が違うと習慣も変るんでしょうか。

事前にオンラインチェックインを済ませていたので
今回もスムーズに乗船手続きが終了。

今回はさらにグレードアップしたシーパスカードを入手!
プラチナメンバーのシーパスカード

"PLATINUM MEMBER"と印字されたシーパスカード。

乗船6回目からプラチナメンバーなれます。
プラチナメンバーの特典が楽しみです。

それにしても、まさか6回も乗るとは思ってもみませんでしたね。

ここまできたら、ダイヤモンドメンバー(10回乗船)を目指します!

夕方、雨が降りしきる中、多くの人に見送られ出港。
シドニー出港

こんな近くで見送られるのも初めての体験。

意外と気分がいいものです。


 ≪タヒチ・ハワイクルーズ準備編4 キャプテン主催のパーティーは2回(2日目) ≫