海外クルーズ旅行記 TOP >クルーズ体験談:西カリブ海クルーズ(2003) >

巨大な街の中でフォーマルパ-ティー(2日目)

西カリブ海クルーズ2日目は移動日で、ずっと船上で過ごしました。

船内をいろいろ見て回って思ったこと、それは

"巨大な街"

だったことです。

3層吹き抜けのメインストリートにはお土産屋からバー、
軽食を食べれるお店など、生活に必要なお店は全て揃っています。

さらに、シアター、美容院、エステ、カジノ、ジム、プールなどあり
無いものを探すほうが難しい位です。
もう街ごと移動する感じですよね。

そして1日中、様々な場所イベントが開催されており
すべてのイベントに参加するのは、はっきり行って無理です。

プールでは自由参加の大会、プールサイドでは
軽快なカリビアンミュージックの生演奏など。
プールサイドの生演奏(ボイジャー・オブ・ザ・シーズ)

この日のメインイベントは船長主催のパーティー。
このパーティーとディナーに参加するときはフォーマル(正装)で。
フォーマルデー(ボイジャー・オブ・ザ・シーズ)

ディナーはいつもより豪華ですし
メインストリートで開催される船長主催のパーティーでは
無料でシャンパンが配られます。

シャンパンは数に限りがあるので早いもの勝ちです。

数時間前までカジュアルな服装だった人々が
ディナータイムになると皆、フォーマル衣装に着替えます。
もちろん、船内で様々な仕事をしているスタッフもです。

とてもリッチな気分になりますね。


 ≪乗船手続きを済ませて出港(1日目) 最初の寄港地ハイチ、ラバディ(3日目) ≫