海外クルーズ旅行記 TOP > クルーズ体験談:

リバティ・オブ・ザ・シーズ出港(1日目)

2007年9月に4回目のクルーズ、西カリブ海クルーズに行ってきました。
一度両親にクルーズの旅を体験してもらいたかったので4名でのクルーズ体験です。
今回乗船した船は2007年5月に就航したばかりの世界最大客船のひとつ、
リバティ・オブ・ザ・シーズです。

今回は両親と一緒のカリブ海クルーズ。
過去2回、マイアミ港から乗船しているので
手続きに戸惑うことはありませんでした。

しかも今回は、オンライン・チェックインを前もってしておきました。

オンライン・チェックインとは事前にロイヤルカリビアンのサイトで
必要事項を登録し、事前にチェックインを済ませておくこと。

ただ、英語サイトのため多少の英語力は必要です。
でも、事前にいくつもの書類を記入して
当日長い行列を待つことを考えたら
めんどくさがりやの僕には便利なシステムです。

マイアミ港のチェックインカウンターには
オンライン・チェックインを済ませた人専用のカウンターがあります。
そこに並べば手続きが早いので、得した気分になれますよ。
リバティ・オブ・ザ・シーズ

夕方5時。

リバティ・オブ・ザ・シーズがマイアミを出港です。
プールサイドの生演奏を聞きながら。
マイアミ港を出港(リバティ・オブ・ザ・シーズ)

夜にはロイヤル・プロムナードでウエルカム・パレード。

 ソカと呼ばれるダンス音楽に合わせ、いろんなキャラクターが出演。
ウエルカム・パレード(リバティ・オブ・ザ・シーズ)

プロムナード中央スカイブリッジではすごいショーが!
パレードで吊り輪ショー(リバティ・オブ・ザ・シーズ)"

吊り輪にぶら下がった男女による華麗なショーの演出!

船がバージョンアップしただけでなく、
パレードの演出までバージョンアップしているなんて
さすが、ロイヤルカリビアンですね。

船上サーフィン(2日目)
船長歓迎レセプション(2日目)
ハイチ、ラバディ観光(3日目)
70年代ダンスパーティー(3日目)
ジャマイカ、モンテゴベイ(4日目)
お気に入りのショー&イベント(4日目)
アカエイと一緒に泳ぐ(5日目)
コズメル島のダウンタウン(6日目)
船上イベントを楽しむ(7日目)
ディナー帰りの楽しみ、タオルアート
リバティ・オブ・ザ・シーズ下船(8日目)