海外クルーズ旅行記 TOP >クルーズ体験談:西カリブ海クルーズ(2007) >

ジャマイカ、モンテゴベイ(4日目)

4日目はジャマイカのモンテゴベイに寄港。

港は人気のダンズ・リバー滝登りツアーに行く人々や
その他のツアーに参加する人でいっぱい。

しかし、港周辺は柵に囲まれていて
柵の外を歩くにはちょっと怖いような雰囲気。
モンテゴベイ(ジャマイカ)

最初のクルーズでもジャマイカにきたんですが
以前と港の雰囲気が全然違い、
雰囲気が怖くなっている気がしました。

ここでブルーマウンテンコーヒーを買いたかったのですが
雰囲気が怖くて個人で柵の外を歩けず
港内のショップでブルーマウンテンを買うことに。

日本に比べればずっと安いブルーマウンテン。
でも、観光客しかこない港内だと
ちょっと高くなっている気がしましたが仕方ないですね。

港外には出れなかったのでジャマイカにきたという記念撮影。
ジャマイカ、モンテゴベイで記念撮影

日本に帰ってからわかったんですが、
前回と寄港した港が違っていました。
まったく思い出せないはずです。

早めに船に戻って停泊中の船内をいろいろ散策。

このクルーズ中、両親がミニゴルフコースにはまり
9ホールのミニコースを数回を回りましたね。
もちろん、これも無料です。
ミニゴルフコース(リバティ・オブ・ザ・シーズ)

もうひとつはまっていたのが展望ジャグジー。
サーフィン同様、新しく導入された設備のひとつです。
展望ジャグジー(リバティ・オブ・ザ・シーズ)

ここは大人だけが入れる場所。
船の12階にあり、眺めも最高です。

いつも散策したり、デッキチェアに座っていただけの屋外デッキ。
でも、デッキに書かれたライン上で
なにやらゲームを楽しんでいた親子。
デッキで遊ぶ親子(リバティ・オブ・ザ・シーズ)

床の上で行うミニチュアカーリングのような感じのゲームでした。

クルーズには子供用の遊び場やスケジュールがあることは
聞いていましたが、こんなところでも遊べるなんて、
子供の目線になってみないとわからないものですね。


 ≪70年代ダンスパーティー(3日目) お気に入りのショー&イベント(4日目) ≫