海外クルーズ旅行記 TOP >クルーズ体験談:西カリブ海クルーズ(2007) >

アカエイと一緒に泳ぐ(5日目)

5日目はグランドケイマンのジョージタウンに寄港。
ここでは大人気のアカエイと一緒に泳げるツアーに参加。

ジョージタウンの港から
日本の昭和初期に走っていたようなバスに乗って
別の港へ行き、小型船に乗り換えアカエイポイントへ。

普通は沖へ行けばいくほど水深は深くなっていくのですが
ここはある一定距離を進むと、どんどん浅瀬になっていきます。

そして、アカエイポイントに到着したときには
1mぐらいの水深という、不思議なポイントに到着しました。

海を見渡すと海中に黒い物体がうようよ泳いでいます。
アカエイ(グランドケイマン)

どうやらこれがアカエイのようです。
海に入る前に簡単な説明と注意事項を聞いたんですが

”アカエイは尻尾に毒を持っているので尻尾は絶対に触ってはいけない”

と聞いて、入るのをちょっと躊躇。でも恐る恐る海の中へ。

アカエイは人慣れしているらしく海に入ると一斉に回りに寄ってきます。
人慣れしているアカエイ(グランドケイマン)

アカエイに遊ばれている感じです。
遊んでくれるアカエイ(グランドケイマン)

でも、エイの方から自分に寄ってきてくれるなんて
なかなかできない体験です。けっこう楽しいですよ。

こんなサービスも。
アカエイと一緒に(グランドケイマン)

さすがに私達はここまでする勇気なかったですね。
アカエイと記念撮影(グランドケイマン)

昔、漁師さんがアカエイに餌付けをしたのがきっかけで
こんなに人なつっこいアカエイになったらしいです。

でも、寄ってくるのは大人のアカエイばかり。
子供のアカエイはまだ警戒心があるみたいで
人が近づいても常に一定距離を保ってましたね。

アカエイツアー、おすすめです!


 ≪お気に入りのショー&イベント(4日目) コズメル島のダウンタウン(6日目) ≫