海外クルーズ旅行記 TOP > クルーズ体験談:

フリーダム・オブ・ザ・シーズに乗船(1日目)

2008年9月には5回目のクルーズに行ってきました。
今年も西カリブ海クルーズへ、海外旅行仲間と一緒に行ってきました。
今回乗船した船はリバティ・オブ・ザ・シーズと同シリーズ、
2006年に就航したフリーダム・オブ・ザ・シーズです。

今年は申込先を変えました。

ロイヤルカリビアンの日本総代理店となっているミキ・ツーリストさんで
ロイヤルカリビアンの日本語サイトがオープン

ここからオンライン予約ができるようになったので
今回はこちらを利用しました。

ミキ・ツーリストさんのオンライン予約を利用する利点は
決済レートが安いことです。

料金はアメリカドル価格。
この決済を円高のときにクレジットカードで決済すればお得です。

今まで利用していたイークルーズさんは
イークルーズさんで決められた決済レートが適用されており若干高め。

ただ、オンライン申込するときの手間は
イークルーズさんのほうがずっと楽です。

今年も事前にインターネットでチェックインしておいたので
当日の手続きはスムーズに終了。

今回うれしかったのがこれ↓
ゴールドメンバーのシーパスカード

”GOLD MEMBER”と印字されたシーパスカード。

5回目にしてやっと手に入れることができました!

知っていれば、2回目の乗船時からゴールドメンバーになれたのですが
このシステムを知ったのが4回目の乗船前。

”CROWN & ANCHOR SOCIETY”(クラウン・アンド・アンカー・ソサイエティ)という
ロイヤル・カリビアンの会員システムがあり、これに登録すると次回乗船時から
さまざまな特典を受けることができます。

4回目の乗船時にやっと会員登録したので特典をうけるのは今回初めて。
どんな特典があるか、楽しみです。

出港前の船内説明会(1日目)
フォーマルは着物で参加(2日目)
豪華なフォーマルディナー(2日目)
やっと会えたクルーズディレクター、リチャード(2日目)
ラバディでのイベント(3日目)
ガーリックづくしのイタリアンディナー(3日目)
リチャードのダンスパーティー(3日目)
ジャマイカ、オチョリオス(4日目)
フリーダム・アイス・ショー(4日目)
頼りになる2人のウエイター(4日目)
ラブ&マリッジ・ゲーム・ショー(4日目)
今年も Stingray Cityへ(5日目)
ロブスター・フォーマルディナー(5日目)
メキシコ、トゥルムのマヤ遺跡(6日目)
大人の借り物ゲーム(6日目)
新シリーズのタオルアート
船内でスポーツ対決(7日目)
海上最大のサーカス・パレード(7日目)
最後まで楽しかったディナー(7日目)
クラウン&アンカー会員特典
豪華なお別れショー(7日目)
フリーダム・オブ・ザ・シーズ下船(8日目)