海外クルーズ旅行記 TOP >クルーズ体験談:西カリブ海クルーズ(2008) >

豪華なフォーマルディナー(2日目)

毎回楽しみなディナータイム。

クルーズ予約の際、4人が同じテーブルになるよう
オンラインで申し込んでおきました。

用意しておいてくれたテーブルは
4人テーブルの窓際の席。
海上の景色を眺めることができるいい席です。
フォーマルディナー(フリーダム・オブ・ザ・シーズ)

毎日変わるメニューから食べたい食事を選ぶんですが
料理はどれを何品選んでもいいんです。

前菜2品、メイン1品、デザートでもいいですし
前菜1品、サラダ、メイン2品でもいいんです。
食べたいものを食べれる量だけ頼めるというスタイル。

ですので、フォーマルナイトの豪華なディナーは
ついつい頼みすぎ&食べすぎてしまいます。

4人とも頼んだ最初の前菜、エスカルゴ。
エスカルゴ(フリーダム・オブ・ザ・シーズ)

あまりにもおいしかったので、全員が・・・

もう1皿おかわり。もちろん妻も。
これは前菜必須の料理です。

フォーマルナイトらしいスープ、ロブスター味のスープ。
上品な味のおいしいスープです。
ロブスターのスープ(フリーダム・オブ・ザ・シーズ)

メインディッシュのひとつ、ボルチーニ茸を使ったクリームパスタ。
繊細な味付けで、これも絶品でした。
ボルチーニ茸のパスタ(フリーダム・オブ・ザ・シーズ)

コース料理の定番メインディッシュ、牛フィレステーキ。
初めて乗船したときよりも格段に味も見た目もよくなっており
久しぶりに完食しました!
牛フィレステーキ(フリーダム・オブ・ザ・シーズ)

おいしかったデザートのひとつ。
見た目はスフレなんですがスプーンで真ん中を割ると
中にはあったかい甘さ控えめのクリームが。
スフレ風デザート(フリーダム・オブ・ザ・シーズ)

デザートも以前に比べるとずっとずっとおいしくなってますね。

おいしくて、思いっきり食べすぎてしまったフォーマルディナーでした。


 ≪フォーマルは着物で参加(2日目) やっと会えたクルーズディレクター、リチャード(2日目) ≫